Top >  加齢臭対策 >  加齢臭対策(飲み薬)

スポンサードリンク

加齢臭対策(飲み薬)

加齢臭を抑制する薬があります。 それは熊笹エキスです。笹ヘルスとも言います。 この笹ヘルスは漢方薬で、赤ちゃんにも飲ませられる安全なものです。 漢方薬というと苦いというイメージがつきものですが、この笹ヘルスは牛乳とまぜるとメロン牛乳のような味になり、飲みやすいのです。 方にはにんじんジュースがおすすめです。 にんじんジュースの効果をなめてはいけません。 にんじんには加齢臭対策に効果が隠されているのです。 にんじんにはビタミンEが豊富に含まれています。 このビタミンEは、抗酸化作用が高く体内の細胞が活性酸素によって破壊されることをふせぎ、細胞の再生に役立つのです。加齢臭の原因は皮膚の余分な脂が酸化することによるのですから、抗酸化作用の高いにんじんは加齢臭を予防するまたとない薬なのです。 にんじんには水溶性の食物繊維がたっぷりと含まれています。 ためしににんじん1本をジュースに飲んでみてください。 食物繊維を豊富に含んだにんじんは、加齢臭対策に食品といえるでしょう。にんじんが苦手な方はりんごをいっしょにまぜてジューサーやミキサーにかけるとよいと思います。 りんごや蜂蜜にふくまれるビタミンCもビタミンEとともに抗酸化作用の高い栄養素ですから体臭対策につながります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 加齢臭対策の食品2  |  トップページ  |  次の記事 加齢臭対策(サプリメント)  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://you1.80code.com/mt/mt-tb.cgi/36

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「加齢臭の対策にお悩みなら・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。