Top >  加齢臭対策 >  加齢臭対策(サプリメント)

スポンサードリンク

加齢臭対策(サプリメント)

脂分の酸化を防止し、加齢臭の原因となるノネナールの発生を防ぐには抗酸化作用の高い食品をとるようにすることが大切です。 そこで、より手軽に抗酸化作用の高いビタミンC、ビタミンEをとるためにサプリメントを利用することがおすすめします。 ビタミンC、E以外にもあります。 代表的なものとしては、ポリフェノール、大豆イソフラボン、ベータカロチン、αリポ酸、カテキン、白金ナノコロイドなどがあります。 飲むことで加齢臭予防対策になります。 ポリフェノールとは、物質です。 今はカカオ豆に含まれるカカオポリフェノールが人気ですが、植物が持っていて、体内に入ると抗酸化物質として作用し活性酸素を除去してくれます。 イソフラボンとは、ポリフェノールの一種。 にんじん以外にもかぼちゃにほ豊富に含まれるカロチノイド系色素のひとつです。 体内でビタミンAにプロビタミンAで、抗酸化作用があり、老化の 予防に有効であると言われています。 αリポ酸とはしれませんが、その抗酸化力はビタミンEの400倍という説もあるほど強い効果が期待できるものです。 白金ナノコロイドは、コエンザイムQ10などの従来の抗酸化物質と活性酸素を除去すると言われています。 抗酸化物質が一度活性酸素を除去すると、その抗酸化作用は失われてしまうのに対し、白金ナノコロイドは体内に限り、半永久的に抗酸化物質として働くと言われている加齢臭対策には心強いサプリメントといえるでしょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 加齢臭対策(飲み薬)  |  トップページ  |  次の記事 加齢臭対策(石鹸)  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://you1.80code.com/mt/mt-tb.cgi/37

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「加齢臭の対策にお悩みなら・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。