Top >  加齢臭原因 >  加齢臭の原因1

スポンサードリンク

加齢臭の原因1

ノネナールという肌に残った脂分が酸化し加齢臭の臭いの元になります。 ノネナールは、脂肪分が酸化することにより発生します。 加齢臭が目立ちにくいのは、常にみだしなみに気を使う傾向があり皮膚を清潔にしているからだと考えられます。 皮膚を清潔に保ち身だしなみに気を使うようにすれば加齢臭は程度、抑制することが可能だといえるでしょう。 皮膚を清潔にすることで、汗の臭いだけでなく加齢臭もシャットアウトしてしまいましょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 加齢臭自己診断  |  トップページ  |  次の記事 加齢臭の原因2  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://you1.80code.com/mt/mt-tb.cgi/42

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「加齢臭の対策にお悩みなら・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。